ギリシャ

アテネからローマへ 南欧2カ国目にして早速トラブル!!

アテネからローマへ 南欧2カ国目

 ラテンアメリカ、欧州、アジアを旅していると、各地で様々な土地からやってくる旅人に出会う。旅人たちと会話をしていると、旅の思い出話しで盛り上がることがよくある。

     バックパッカーと呼ばれる低予算で世界中を駆け巡る人たちは、飛行機で移動するよりもバスや鉄道で移動するのを好む人が多い。私も飛行機よりも、車内からの景色を堪能できる列車やバスの方がローカル的な情緒が楽しめるので好きだ。

     ギリシャ・アテネからイタリア・ローマまでの道のり。直線距離にして約1080キロメートル。飛行機だと約2時間であっという間のフライトだ。本来ならギリシャから北上して、アルバニア、モンテネグロ、ボスニア、クロアチア、そしてスロベニアからバスでイタリアに入国したいところだが、今回の旅は期限があるので飛行機でローマに向かうことにした。

あっという間にイタリア入国

     ギリシャからローマに向かう途中、天候が崩れてしまい飛行機が揺れたのを除けば、快適な空の旅だった。ローマ・チャンピーノ空港に降りると、ローマは雨が降っていたようで空は雲を焼き尽くすかのような見事な夕暮れ時だった。雨がパラパラと降っていたが、多くの乗客たちは目の前の景色に心を奪われ、ちょっとした撮影会になっていた。

     ギリシャとイタリアは共にシェンゲン圏なので、飛行機で移動とはいえ入国審査を受けることなくあっさりと入国することができた。預けていた荷物を受け取ると、バスに乗って最寄りの電車の駅に向かうことにした。

バスがこない!!

 バスと電車がせっとになっているチケットを購入したものの、バスは時刻を過ぎてもやってくる気配がない。5分が過ぎたところで、あまりにも暇だったので、目の前に景色を撮ることにした。10分ほどが過ぎたところで、バスは遅れてやってきた。スーツケースを持っている客たちは次々とバスに乗り始める。それに釣られるようにしてインド系アジア人や中国系アジア人もバスに乗り込んだ。

 バスに乗って5分ほどすると、私はあることに気がついた。私は間違ったバスに乗ってしまったようで、私が向かうはずの駅に行く気配がない。MAPS.meを見ながら、このバスはどこに向かっているのかチェックする。やはり私は間違ったバスに乗っているようで、バスは駅に向かう道を通り越えて真っ直ぐ進んでいった。

これからどうすればいい?

 私はあることに気がついた。バスと電車がセットになっているチケットを購入したが、私が乗っているバスは別のチケットが必要だ。どうしようと考えた挙句、バスの運転手に空港で買ったチケットを見せて事情を説明することにした。「私はツーリストで初めてイタリアに来ました。間違えて違うバスに乗ってしまいました。」と正直に英語で伝えた。バスの運転手は私を横目で見ると、イタリア語で「問題ない。このバスはメトロの駅まで行くから、心配ないよ」みたいなこと言った。

 バスの運転手の言った通り、バスはメトロの前で停車した。バスに乗っていた多くの乗客たちは、バスを降りてメトロに向かう階段を下っていく。私も彼らに釣られるようにして後をついていく。そしてメトロの自販機でチケットを購入すると、私はローマ中心地までメトロで向かうことになった。

おわりに

 せっかく購入したバスと電車がセットになったチケットは、使用することなく役目を終えることになった。電車だとローマのセントラルまで1駅20分ほどだったが、メトロで中心地まで向かったので、だいぶ時間がかかってしまった。到着予定時刻をだいぶ過ぎてしまったが、無事にホステルまでたどり着くことができた。

 

 

 

error: Content is protected !!