南アジア

ネパールのカトマンズは長期滞在に不向きな街!?

前回の記事「ネパールの首都カトマンズは何度も訪れたい魅力的な都市」では、カトマンズの魅力についてまとめた。

カトマンズの良いところばかり書いたが、数ヶ月滞在していると悪いところも目につくようになった。まるで完璧な人間が存在しないように、完全無欠な国はどこにもないのだとつくづく思う。

今回の記事では、ネパールに5ヶ月半滞在して不便だったことをまとめていきます。

カトマンズの冬は寒い

12月から1月のカトマンズは気温が10度程で寒い日が続く。日が出ている日中は暖かいものの、朝晩はベッドから出るのが億劫になるほど冷え込んでいる。ホテルによっては「お湯」がでない場所もあり、シャワーを浴びることができない日々が続いた。

お湯が出れば身体を温めることができるが、冬の寒い時期にぬるま湯や冷水を浴びるのは辛い。贅沢を言えば、熱湯に浸かって身体の芯から温めたいが、カトマンズでは浴槽が付いたホテルはないと思われる。

カトマンズのホテルは5ヶ所ほど滞在したが、どこもシャワーしか付いていなかった。おそらくネパールでは浴槽に入る文化はないと思われる。そもそも風呂場に浴槽が設置されてないからだ。(5つ星ホテルは浴槽が付いているかもしれない)。

ネパールのホテルに泊まるときの注意点ネパールでホテルに泊まるときに注意したいのが、お湯が「出るか出ない」かだ。ネパールのホテルでは、お湯が出ない宿泊施設が結構ある。ポカラで...

雨が降ると

気温が5〜8度くらいになり、室内でもジャケットを羽織っていないと身震いするほど寒い。特に足元が冷えるので靴下を2枚重ねて履き寒さに備える。部屋に暖房器具があればいいが、私が滞在している1泊1000円ほどのホテルには、暖房器具が設置されていることは一度もなかった。

寒さとは関係ないが

雨が降った日のカトマンズは出歩くのが嫌になる。たとえばアスファルトが敷かれていない道は、地面が泥でグシャグシャになって靴が汚れる。歩いている時に車やバイクが横を通ると、泥が跳ね上がり服が汚れてしまうことが何度もあった。

人が歩いているので、泥が跳ね上がらないように気を使って運転してくれれば嬉しい。しかし、運転手にそういった「気遣い」はない。洋服が汚れるのが嫌な人は、車やバイクが通るときは泥が跳ね上がるのに注意したほうがいいです。

店によって値段が違う

買い物をするときに不便なのが、店によって値段が違うこと。たとえば500ミリリットルのコカコーラを買う場合、底値が70ルピーとなっている。しかし場所によっては、75ルピー、80ルピー、90ルピー、100ルピーと、値段が統一されていない。

タバコも同様に「SHIKHAR Select」というブランドは80ルピーで購入できる。しかし、別の店では85ルピーだったり、90ルピーだったりする。

ネパール・ルピーは1ルピー約1円なので大した金額の差ではない。しかし、お店によって値段が変わることは頭に入れておいたほうがいいです。

トレッキングに行くなら

ツアー会社でトレッキングを申し込む場合、時間があるなら最低でも3件くらいは回って値段の相場を調べる。ツアー料金の相場がわからないと、高いのか安いのかわからないからだ。

ツアー会社の人が「ネパールに来たのは初めて?」と聞いた場合、「初めて来た」と答えたら、相手からしてみればいいカモ。値段の相場がわからない観光客。通常の値段よりも高いツアー料金を請求してくる可能性があるので、ボッタクリが嫌な人は値段の相場を聞き込むこと。

観光ビザの延長料金が高い!

カトマンズで観光ビザを延長するのは簡単だ。しかし、観光ビザを「延長」した場合、15日間で45米ドル=5000円以上。30日間で90米ドル=1万円以上と、観光ビザにしては高い料金を支払う必要がある。

今まで観光ビザが必要な国に滞在したが、その中で最も高額なのがネパールの観光ビザ料金。もしネパールに滞在するなら、観光ビザの延長をしないように、余裕を持った期間のビザを取得したほうが安上がりになる。

くれぐれも、アライバルビザ1ヶ月。ビザ延長1ヶ月。さらにビザ延長1ヶ月みたいな取り方はしないほうがいいです。

ネパールの観光ビザ延長料金はアライバルビザよりも高額ネパールでは、入国管理局(Nepal Immigration Office)で観光ビザを簡単に延長することができる。私は1ヶ月のアライバ...

カトマンズは停電が多い街?

カトマンズはよく停電が起こるという話を聞いていたが、2018年に滞在した時は停電することは少なかった。しかし、2019年の11月に再びカトマンズに滞在してみると、去年の出来事が嘘だったように毎日のように停電が続いた。

とくに停電が起こる時間帯が、日が沈んで暗くなり始めた18時頃。そして20時頃にもいきなり停電になることが度々あった。

停電の時間はその時々で変わるが、だいたい5〜10分くらい。さすがに30分以上も停電の状態が続くことは一度もなかった。

私が滞在しているホテルでは、停電が起こってもなぜかWiFiだけは使えるのが謎。

おわりに

カトマンズの悪いところや不便なことについて書いてきたが、それでも居心地が良い素晴らしい街の一つ。ネパールに何度も訪れる観光客は多く、そして長期滞在する観光客も多い。そういう私も2018年にネパールを訪ねた1年後に再びこの地に戻ってきた。

ネパールのカトマンズは何度も訪れたい魅力的な都市2018年の10月に初めてネパールを訪ねた。当初は15日間の観光ビザで滞在していたので、2週間で別の国に移動するつもりでいた。しかし、2...

細かいことを上げたら切りがないので、ここら辺で失礼します。

 

 

 

error: Content is protected !!