2019欧州の旅

南欧滞在50日のまとめ  

 ギリシャから始まった南欧の旅。4月の初旬から5月の下旬にかけて、ギリシャ、イタリア、スペイン、ポルトガルの8都市を巡った。暑くもなく、寒くもないこの時期は南欧を旅するのにベストシーズンではないかと思われる。

 7月の初旬から2週間ほどギリシャの上にあるアルバニアという国を訪れた。アルバニアの首都ティラナに2週間ほど滞在していたが、気温は36度くらいの猛暑日が続いた。

 滞在していた山の上にあるホテルから街に行くたびに、大汗をかきながら行き来する日々。10分くらい坂道を上っただけで、シャツを着たままプールに飛び込んだ時のようにびっしょりとシャツが汗で濡れている。

 たとえホテル代が1泊1000円ほど上がったとしても、便の良い街中のホテルに滞在すればよかったと後悔したくらい暑かった。

 リヴィウのホステルに滞在しているときに、7月にギリシャに滞在していた日本人に出会った。彼女いわく「暑くて、暑くて、観光どころじゃなかったわ!暑さを逃れるために、東欧まで来たぐらいだから」と笑いながら言っていた。

 彼女の言うように、2019年の夏の南欧はほんとうに暑かった。

南欧のホステル、ホテル、ゲストハウスの1泊の値段

アテネ ドミトリー 1200円
ローマ ドミトリー 3500円
ナポリ ドミトリー 1600円
バルセロナ ドミトリー 2500円
サラゴサ ゲストハウス 2400円
リスボン ドミトリー 1600円
ビーゴ ゲストハウス 2400円

 ドミトリーに滞在する時は、基本的にカーテン付きのホステルに滞在することが多い。たとえ室内に人がいても、カーテンを閉めるとプライベートな空間を保てるからだ。ドミトリーといえど、質の高い高級路線のドミトリーもある。私は中間辺りの3つ星ホテル的なドミトリーに滞在することが多かった。

 もっと安いドミトリーもあるが、ロッカーが付いていなかったり、部屋が狭くてベッドとベッドが近く圧迫感があった。

 イタリア・ローマはドミトリーだというのに宿泊代が最も高かった。高額だからといって、質が高いわけではない。ベッドのマットは硬くて寝心地が悪く、ベッドのフレームは素朴な作りのせいか、寝返りをうつたびにベッドが呻聞こえをあげるようにギシ・ギシと悲鳴をあげていた。

 ローマの中心地という立地だけは素晴らしいが、宿泊施設の設備や居心地は一番悪かった。1泊3500円あれば他の地域なら、シングルルームに宿泊できる値段。ドミトリーなら1泊800円〜1000円弱で泊まれる国が多いいし、ドミトリーで1泊3500円は私が旅していきた国の中でも非常に高額な値段だった。

 ローマは世界的な観光地ということもあり、物価が高いように思えるが、スーパーマーケットの食品の値段はギリシャとそう変わらなかった。他の地域は、宿泊代と同じように物価は安かった。

南欧の印象

 まだ記事には書いていないものの、東欧、中欧、南欧、西欧、北欧と全部で23カ国40都市ほど廻った。その中でも上位に入るほど南欧の印象はいい。おそらく4〜5月というベストシーズンに滞在していたから、良い印象として記憶に残っているのかもしれない。

 逆に12〜2月の寒い冬の時期に滞在していたら、南欧の印象はガラリと変わってしまう可能性もある。それほど季節や時期というのは旅をするのに影響を与えるものだからだ。

 ヨーロッパでどこに住みたい?と聞かれたら、間違いなくスペイン、イタリア、ポルトガルの都市でのんびりと生活したいと答えるだろう。西欧のように物価は高くないし、アジアの都市のようにゴミゴミしてないし、中南米のように治安は悪くないし、ゆったりした生活をするのに最適な環境のように思えた。

おわりに

 今回の旅では南欧の都市を中心に周ったが、もっと時間に余裕があれば南欧の田舎を周ってみたかった。それこそ観光客から見向きもされないような小さな街。そういう街にこそ、南欧の魅力がありそうだと思った。

 また南欧を旅する機会があれば、4〜5月にかけてこの地域を周りたい。南欧といえど、冬は寒いだろうし、真夏は暑くて長い時間出歩くには日差しが強すぎる。暑くもなく、寒くもない春夏の南欧。良い時期に旅をすることができたので、お気に入りの地域が一つ増えることになった。

 

ガリシア地方のビーゴは無人の街だった ポルトガルのポルトからスペインのビーゴまでフリックス・バスで向かった。スペインの西端にあるガリシア地方のビーゴは、ポルトからバスで約2...
イタリア滞在11日間 ローマとナポリの印象 私が滞在していたホステルは、ここが世界を代表する観光地と言うのにふさわしいほど、世界各国から観光客が集まってくる。  ホステルには7...
ローマ滞在中に世界を震撼させる大事件が起こった     イタリアという国を思い浮かべると、真っ先に思い浮かべるのはピザである。イタリアに行くことが決まった日から、ローマのピッツェリア...
アテネ滞在7日間 南欧の旅はギリシャから始まった     ロシア・モスクワから始まったストリートアートの写真を撮る旅。14日間のモスクワ滞在の後は、トルコ・イスタンブールに4日ほど滞在...
アテネからローマへ 南欧2カ国目にして早速トラブル!!アテネからローマへ 南欧2カ国目  ラテンアメリカ、欧州、アジアを旅していると、各地で様々な土地からやってくる旅人に出会う。旅人たちと...

 

 

error: Content is protected !!